元・海外旅行ツアコンの「添乗員ノート」

元ツアコンの添乗員ノート:「添乗員の目線」で見ると、世界はもっと面白くなる!

*

アンデルセンの故郷 デンマーク・オーデンセの見どころ8選

   

 

オーデンセ(オーゼンセ)はデンマーク第3の都市で、童話作家アンデルセンの故郷です。デンマークの工業の中心地としても有名ですが、近年は街の中心への自動車乗り入れが制限され、住みやすく観光もしやすい街として知られるようになりました。

「デンマークの庭」フュン島の中心

首都コペンハーゲンの西165kmに位置しており、車で2時間弱、特急列車で1時間半です。

フュン島はアンデルセンが「デンマークの庭」と呼んだ美しい島で、オーデンセはフュン島の中心に位置しています。日本の船橋市と姉妹都市となっています。

 

オーデンセの見どころ

◆アンデルセンの幼年時代の家

1200px-H.C._Andersens_Barndomshjemmet2

Hans Christian Andersen – Wikipedia, the free encyclopedia

1805年4月2日に貧しい靴屋の一人息子として生まれ、この家で2才から14才を過ごしました。この家と近隣の家を市が買い取り、アンデルセン博物館として公開しています。

◆アンデルセンの生家

800px-H.C._Andersens_Hus_(Eingang)

Datei:H.C. Andersens Hus (Eingang).JPG – Wikipedia

生家もアンデルセン博物館になっており、手紙や日記、原稿、各国語に訳された作品や趣味の切り絵などが展示されています。生家は2004年にアンデルセン生誕200周年記念で改築されましたが、周囲には19世紀の家並みや石畳が残っています。

 

◆聖クヌード教会

1200px-Odense_-_Sankt_Knuds_kirke_2005-03-16_back

File:Odense – Sankt Knuds kirke 2005-03-16 back.jpeg – Wikimedia Commons

アンデルセンが洗礼を受けたゴシック様式の教会。庭にはアンデルセンの像が立っています。

 

◆アンデルセン公園

Odense_Cathedral_seen_from_Eventyrhaven

H.C. Andersen Haven – Wikipedia, den frie encyklopædi

聖クヌード教会裏はアンデルセン公園(おとぎの公園)があります。緑が多く市民の憩いの場となっています。アンデルセンの母が洗濯をした場所も残っています。

◆フューネン・ビレッジ

1024px-Old_country_house

File:Old country house.jpg – Wikimedia Commons

18~19世紀のフュン島の民家25軒が保存されており、夏の観光シーズンには昔ながらの農家や鍛冶屋の働く様子の再現も見学することができます。

◆イーエスコウ城

14334002134_faeaf9bd77_k

Egeskov Slot by Peter Leth

オーデンセの南郊外にある古城で、16世紀ルネッサンス様式で建てられています。15ヘクタールある庭園の美しさでも知られています。

◆童話の像めぐり

“Новое платье короля”

The Emperor’s New Clothes – Wikipedia, the free encyclopedia

33396211_cb4df2c458_b

P80601391 by Forrest O.

街中にはアンデルセンの童話の人物のモニュメントが8つあります。(1つはアンデルセン公園内の「折り紙の船」) 観光案内所で地図をもらって探してみてください。

◆町並みと面白い銅像めぐり

3874539696_50453765d0_o

Estatua en la plaza del ayuntamiento de Odense (Dinamarca) by Ramón Cutanda López

 

227045041_9c8fb764fa_o

Cool Statue/Fountain in Odense by Riccardo Cambiassi

 

14643534145_a5997138ac_h

 Denmark #15 Odense by Nelson L.

 

2270353719_ed1ec6c606_b

Odense, Denmark by Nigel Swales

 

2921252880_1132e385ba_b

2008 09-07 09-08 Dänemark 160 Odense by Allie_Caulfield

 

 自転車天国でもあります

9730683544_9abe626840_k

Odense – Norregade by Dariusz Sieczkowski

オーデンセの風景に自転車はつきもの。市内交通の50%は自転車と言われるほどです。市をあげて自転車推進運動を進めており、中心部は自動車の乗り入れが制限され、自転車専用道路が整備されています。

子供たちの自転車利用を増やすため、オーデンセでは2014年からサイクルスコアというユニークな方法を導入しています。自転車に専用チップを付け、特定のチェックポイントを通過するとポイントが加算されるというものです。貯まったポイントは電子掲示板で発表され、様々な景品が当たるくじ引きにも利用できるとのこと。

オーデンセの自転車推進政策については別サイトにも書いています。
(トレンディーイノベーションにて2016年2月17日公開予定)
車より自転車優先!ヨーロッパ一住みやすいと評判のデンマーク・オーデンセ

 - ★ヨーロッパ , , , , ,

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
stats
for wordpress